ブログを収益化して南の島に行こうヨ

アフィリエイト報酬を自然に数倍上げる特単と承認率

ブログで収益を上げるには特別単価と承認率がめちゃくちゃ大事です。

アフィリエイトの特別単価とは

一般の単価2000円のところを
特別単価6000円の報酬がでる

という案件のことです。

特別単価とは、特別なブログや特別なアフィリエイターに適用される単価のことなんです。

 

私が初めて特別単価を知ったのは、あるアフィリエイト塾の飲み会でのことでした。

2次会で少人数で飲んだんですが、その中に会社員の副業ながらアドセンス×ASPですごい実績をあげている方がいたんです。

だいぶお酒がまわってきたので、その方の口も軽くなり、どうしたら集客できどうしたら成約するか・・・みたいな話をガンガンしている中で特別単価の話が出ました。

普通のアフィリ商材だと1サイト・1ブログでせいぜい30万円だけど、(売上げが)30万円稼げるようになると特別単価が付くから100万になるんだよ~って。

もう目が点です。

30万が何もしなくて100万になるってどんなからくり???
なんなのそれーーー!

って心の底から思いましたネ。

つまり有力サイトには、普通より高いアフィリエイト報酬の単価が設定されるということなんです。

それからは特別単価をいつかもらうぞーーーー!というのが目標になりました。

(その頃の報酬は200円でした(笑))

ちなみに私が特単価格ですごくびっくりしたのが、
某脱毛案件の特単です。

なんと1件4万円!

ゲゲゲゲゲ!
そりゃみんな【脱毛】を本気で狙いに行きますよね!

売れてるからって特別単価がもらえるわけではない話

特別単価には盲点があります。
売れているキーワードが重要なんです。

たとえば、『◆◆◆クリーム』という名前の商品があったとします。

よくあるのが『◆◆◆クリーム 口コミ』とか『◆◆◆クリーム 効果』とかで検索上位(1位から3位)をとってガツンと売れたけど、特単申請して断られたという話です。

どうしてだと思いますか?

それは

商標(商品名)がキーワードだからなんです。

商標名で検索しているユーザーは、その商品を知ってる人。
買おうかどうか迷っている、あるいは買う寸前の背中を押して欲しい人。

広告主にとっては、あまり美味しくないキーワードなんです。

逆においしいのは、その商品を知らない人が記事をみているうちに買う気になって購入されたサイト&ブログ記事です。

悩みを解決したいと検索するキーワードやその商品のジャンルのキーワードだとかなり特単有望です。

悩みキーワードやジャンルキーワードで特単

例えば
ダイエットサプリの場合はその商品名じゃなくて

『すぐ痩せる方法』とか『30代のダイエット』とかで上位表示されて売れているという記事には特単が出やすくなります。

広告主の商品を買う意思が元々なかったのにかっちゃった・・・ということになるので、そういうブログやサイトは大事にしてくれるんです。

また、ASPや広告主から信頼されているアフィリエイターだと、サイト作成前から特単がついたりします。
この人は売ってくれる!という信頼があるってすごいですね。

私の場合プレッシャーになりそうでとてもサイト作成前から売り込みなんてできませんが(笑)

 

アフィリエイト収入を上げる方法その2 承認率

承認率を意識していますか?

アフィリエイトの場合、成果が発生して確定するまで時間がありますよね。
その間キャンセルがあったりして、報酬が発生した分が全部確定するわけではありません。

しかもアフィリエイトの承認率はブラックボックスといわれていて、本当にその商品が売れたかどうかはブロガー&アフィリエイターにはわからないんです。

承認作業も広告主がやったり広告主に依頼されたASPがやったりで、色々なパターンがあるみたいです。

ジャンルや案件で平均承認率が開示されているASPもあるので、記事を書く前の案件選びの時に承認率はチェックしてみてください。

承認率がわからないときはASPのお問い合わせ窓口で聞いてみると教えてくれますよ。

コスメ案件の承認率は平均7~8割程度といわれていて、単価は低いけど承認率は高いジャンルです。

育毛剤は8割の案件もあれば3割程度の案件もあります。

なぜなのかとっても疑問ですが、記事を書くならやっぱり承認率が高い案件に魅かれますよね♪

ちょっと前の失敗なんですが、合宿免許のサイトを作ろうと思ったんです。
子供に合宿いって免許とってきたら~なんて話をしていて、どうせ『どこの合宿免許がいいか』調査するし、子供が行ってきたら実体験を聞けるし( ..)φ 一石二鳥じゃんと思ったんです。

で、さんざんリサーチしてサイト作成・・・あ、承認率見てない、見てみよ・・・となって
驚愕の事実が・・・。

承認率一桁パーセントorz

ほぼ承認されない・・・

やる意味ないですね。
趣味ならともかく。

ちなみにまわりで、100件くらい成果があがった某案件でまったく承認されなかった人がいます。

急に話題になった新ジャンル商品で、ライバルがいなかったジャンル・・・。

これはいける!と

全力でサイトを作成して検索上位とれて成約しているはずが….まったくむだな努力に終わったという( ;∀;)

その
案件ジャンルを読者さまに、こそっとお知らせしますと

一時TVで超話題になった退職代行の関係・・・でした(笑)

承認率・・・・大事ですヨ

では今日もいい一日を☆彡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です